【大相撲】北の富士、実は結婚していた?嫁は誰?

解説でお馴染みの北の富士。実は結婚しています。

あの北の富士の奥さんがどんな人か非常に気になるのは筆者だけではないはず!興味のある方はどうぞ寄ってってください!

昔はプレイボーイで有名!

現役時代は、横綱として名をはせた北の富士。と同時に話題性にも事欠かせない力士としても有名で、

曰く、現代っ子横綱、香車、槍烏賊若手三羽烏、名門の二男坊イレブン横綱などなど、よく分からないものも含めたくさんの異名を持ちます。

そして、極めつけは、プレイボーイ横綱!夜の帝王!といった具合。

その当時の北の富士は、ルックス抜群でさらに横綱ときているのですから、モテないわけがありません。女性関係の逸話も数多く残しています。

さらにいえば、昔はキャバレーの経営に手を伸ばした時期も…。

とまあ、北の富士も昔はブイブイいわせていたというわけです。むしろ、北の富士をよくご存じの方であればみょーに納得するはず。

奥さんは?離婚もしていた

あまり話題なることはありませんが、実は北の富士、結婚しています。さらにいえば、バツ1。

どうやら最初のお相手は、現役のころに結婚したみたいですが、ほどなくして離婚しています。一説には、北の富士の女遊びが原因だったとか。残念ながら誰と結婚したのかまでは結局分かりませんでした。

ただ、後に北の富士が40歳あたりに再婚された方は、過去にホステスをされていた竹澤貴子さんと判明しています。

一応、お子さんもいるみたいです。ただ、どちらの子供かは不明。

東スポに、北の富士が葬儀委員長を務めた際に、奥様が参列されていた時の写真が残っていたので気になる方はどうぞ。元ホステスだけあって、綺麗な方です。

記事:【画像】北の富士の奥さん <東スポ>

失恋の過去も

その昔、北の富士には、何でも心にきめた人物がいたそうで、名を賀世さんといいます。

北の富士が関取になる前から、懇意にしていた方で、母親には「出世したら賀世さんをお嫁にくれませんか」といったほど。

そして、実際に立派な関取になったあとに「お嬢さんはどうしてますか」と北の富士は尋ねにきています。

ただ、時すでに遅し、既に賀世さんには婚約している方がいたみたいで、北の富士は諦めざるを得なかったみたいです。

これには、さすがの北の富士もこれにはかなりショックを受けています。うーん、ほろ苦い思い出ですね。

以下記事では、先についてより詳細が書かれているので、気になる方はどうぞ。

記事:料亭 濱長「初代女将・千代子の日記」

まとめ

北の富士は、過去にプレイボーイ横綱、夜の帝王の異名通り、現役当時は女遊びが激しく、過去に1度離婚しています。そして40歳ごろに貴子さんと再婚しています。

普段は、あまり北の富士と奥さんが一緒にいるところをあまりみないだけに、筆者はてっきり独身かと思っていましたが、実は結婚していという事実。ただ、北の富士が夫だと、何か大変そう。(笑)