旭大星が結婚!お嫁さんはどんな人?


 十両・旭大星の結婚が今年9月に結婚したことが判明しています。お嫁さんと結婚に至るまでの経緯について紹介しているので、興味のある方はどうぞ寄ってってください。

お嫁さんは料理上手!


 このたび結婚が決まった旭大星のお嫁さんになるのは、東京都出身の芳恵さんという方です。芳恵さんは、結婚するまでは家事手伝いをしていたみたいです。ちなみに筆者は旭大星が芳恵さんをお姫様抱っこして笑顔満載な2ショットが印象に残っています。

 婚約届は今年2017年9月18日に提出しています。お互いの誕生日の日にちと同じ(旭大星10月18日、芳恵さん2月18日)だったということもあり、旭大星曰く、「インターネットで見たら縁起がいい日」ということで、この日の提出に決めています。この時、旭大星27歳、芳恵さん26歳だったので芳恵さんが1歳年下になります。挙式は2月に予定。

 芳恵さんについて旭大星は、「ご飯を作るのが上手。難しい料理もいっぱいありますけど僕が好きなのはカレー。甘口のカレー。天然なところが好き。きれい好きでしっかりしている。」と第一声には料理が得意であることを強調しています。旭大星、甘口好き…いまどきな感じがプンプンします。(笑)

 逆に芳恵さんは「1番好きなのは優しいところ。2番はおちゃらけているけど真面目なところ。相撲はすごいかっこよくて、いつもドキドキしながら見ている。ずっと笑っていられる明るい家庭にしたい」と互いに相思相愛。

 また、2人きりで過ごす際には「たくちゃん」と「よっちゃん」と呼んでいるみたいで、ラブラブであることがもの凄く伝わってきます。

馴れ初めは?

 旭大星と芳恵さんの出会いは今からちょうど5年前、2012年の時です。このときは旭大星まだ幕下だったころです。

 出会いのきっかけは知人の紹介で、旭大星は「一目ぼれ。ノリがすごくいい」とすぐに連絡先を交換。猛アタックの末、交際へと発展しています。普段のデートは食事、映画館、カラオケなどいたって普通。また、旭大星の故郷である北海道にも旅行していたみたいです。

 プロポーズは、今年2017年7月23日、8勝7敗で勝ち越しを決めた名古屋場所の千秋楽。「僕と一緒になってください。結婚してください」とストレートにしています。男らしい!

 ちなみに婚約指輪は「2場所分」の給料だそうです。

総括

 旭大星本人も強く語っているように今後は幕内入りを目指して頑張ってください!

 ご結婚おめでとうございます!


コメント