石浦が結婚!嫁は4歳年下の保育士



 小兵で人気の石浦がこのたび結婚しました。気になる石浦のお嫁さんは4歳年下の保育士です。2人が結婚に至るまでの経緯と石浦が結婚を決意したおもしろいエピソードを紹介しているので、興味のある方はどうぞ寄ってってください。

付き合いたてのころはまだ大学生


 石浦のお嫁さんは、杏子さんという方です。結婚当時、石浦が27歳で、杏子さんは23歳だったので、4歳年下のお嫁さんになります。

 交際を始めた当初、杏子さんはまだ大学生で拓殖大学北海道短期大学に通っています。石浦曰く、出会いはテレビの収録先で「会った時に一目ぼれしました」と語っています。何か感じるものがあったのでしょう。その後しばらくの間は遠距離恋愛をしています。

 ちなみに杏子さんは、大学生時代にバスケ部主将を務めています。リーダーシップがあるのはまず間違いでしょう。カカア天下になる可能性も無きにしも非ず。また、これに関連して「負けて帰っても励ましの言葉はない。彼女もバスケットをしていたから競技者の気持ちが分かる。素人に言われたくないもの。そういう気持ちを分かっているのはありがたい」とも語っています。

 大学卒業後の2014年4月に杏子さんは保育士になるため上京。2015年8月には、都内で石浦との同居を始めています。その後の2016年2月21日に大阪入りをするふりからのサプライズプロポーズを石浦が実行しています。交際してから約3年半年でのゴールインでした。

結婚の決め手はピノ!?

 石浦が杏子さんとの結婚を決意した面白いエピソードが各紙面で披露されています。

 なんでも十両時代に残り3番で1勝しなければ幕下陥落という危機をむかえていた石浦は、気分転換のため杏子さんとともに銭湯に行きます。その帰り道に石浦はアイスの「ピノ」買うのですが、杏子さんの隣で蓋をあけるとなんと星型のピノが入っていたみたいなのです。

 そして、星型ピノを食べた石浦は翌日の取組で見事勝利を収めて陥落の危機を脱します。と同時に、ここに運命を感じたそうです。「いろいろ結婚のきっかけはありましたけど、この理由は大きい。この子しかいないって思いました」。意外と単純です。(笑)

 ちなみピノには星型以外にもハート型もあるそうで、販売先の森永がいうには「何年も出ないこともあれば、続けてポンポン出ることもある」とコメントしています。

 なんとも微笑ましいエピソードですが、筆者はピノと聞いて真っ先に臥牙丸を思い出しました。

↓気になる方は以下の記事をご覧ください。

総括

 披露宴は2017年10月1日行われ、来るか来ないかで揉めた兄弟子の白鵬を含めて約500人からの祝福を受けています。

 今後も小兵ならではの取組を披露して、場所を盛り上げてくれることに期待したいです。ご結婚本当におめでとうございます!


コメント