【速報】大相撲番付発表!2017年九州場所 注目の力士は誰だ!


2017年九州場所の番付が発表されました!今場所注目の力士を何名かご紹介します!


注目の横綱!

日馬富士、鶴竜、白鵬、稀勢の里

先場所休場していた白鵬と稀勢の里が復帰。特に白鵬は優勝40回が掛かった場所となります。また、鶴竜は進退をかける場所と親方が明言。後がない場所といえるでしょう。そして、先場所優勝した日馬富士は連覇が掛かるなど、横綱には全て注目です!

注目の大関!

高安

先場所、怪我により休場した高安も復帰。自身初となるカド番です。とりあえず勝ち越さないととシャレにならん!高安次第で場所の流れが大きく変わる可能性あり!

注目の関脇!

照ノ富士

照ノ富士が大関に陥落したことで、九州場所は3関脇となります。もちろん注目は照ノ富士が10勝して再び大関へと返り咲くことができるかです。個人的には先場所同様に嘉風が10勝して、大関昇進路線に乗ることに期待です。

注目の小結!

阿武咲

阿武咲は先場所で一番株を上げた力士といえます。10勝5敗の堂々たる成績を収めて三賞(敢闘賞)も受賞。今場所が初三役です。今場所も台風の目となるか!?

注目の平幕!

前頭西十三枚目:安美錦

大々的にメディアにも取り上げられているように、再入幕を果たした安美錦は今年で39歳となって、昭和以降の最年長幕内力士に。観戦も一際大きいことでしょう。ちなみに7場所ぶりの再入幕。幕内に留まれるよう頑張ってもらいたいです。

注目の十両!

十両西十三枚目:隆の勝
唯一の新十両となる舛の勝改め隆の勝にも注目です!

その他注目の力士!

幕下西十四枚目:炎鵬

既にご存知の方も多いとは思いますが、デビューから未だ負けなし21連勝中の小兵・炎鵬は今場所も大注目です!デビューからの連勝記録は歴代4位となるので、どこまで数字を伸ばせるのか非常に楽しみです。ちなみに歴代1位は27連勝の佐久間山。見た目もイケメンですし、関取になれば人気力士になるのは必至です!

コメント