大相撲 稽古総見(2017)に行ってきた!


 昨日行われた稽古総見(けいこそうけん)に行ってきました。稽古総見を見にいくのはこれが初めてです。

 稀勢の里効果のためか早朝から既に大勢の人が参列しており、テレビの取材も見かけました。

 開場は7時からでしたが、筆者は6時起床、7時20分着と遅めの来場だったため並ぶことなく国技館にサッと入りました。

 ただ、枡席は既に一杯!扉にも桝席は満席の張り紙が!!ですが、筆者は先に着いていた相撲仲間のおかげで枡席に座ることに成功!!ただただ感謝です!申し訳ねえ!!

会場内
 会場内はご覧のように多くの人で賑わっていました。ただ、2階の椅子席は終始空いていたので、遅くから来場しても座れないということはなかったです。

 稽古総見では、申し合いぶつかり稽古を行います。幕下力士から始まり、十両、幕内へと続いて、それぞれ約1時間かけて行われます。

申し合い(十両)

ぶつかり稽古

 筆者も初めてみたので、非常に見応えがありました。ただ、途中睡魔に追われて記憶が途切れ途切れになっています(笑)。

 その後しばらくして幕内へと移ると、白鵬がサプライズで登場!!前日に右肩の怪我をしたとの報道があったため、てっきり来ないものとばかり思っていましたが、颯爽と現れ会場も大いに盛り上がりました!!かっこよかったです!

白鵬参上!
 白鵬は、正代、貴ノ岩、高安の3人を指名して9連勝しました!今場所は不安視されている怪我も全く問題なしか!?

 その後、白鵬が胸を出すかたちで高安とぶつかり稽古をしたのですが、高安はここでこってり絞られました!高安を無理やりにでも起こしてこれでもか!っていうほどぶつかりをさせています。

 高安は本当に苦しそうで何度も転んでいたのですが、転ぶたびに場内は沸いていました。大変申し訳ないんですが筆者も笑わずにはいられませんでした。

 ただ、これもみんな今場所に高安が大関昇進することを期待している証拠!!観客の中には笑いに包まれながらも大関ーー!といった声も飛んでいました。

 最後は転ぶに転んで泥んこになってしまいました。

 高安関、今場所は何が何でも大関になって下さい!!応援しています!

泥んこ高安
 
 稀勢の里の登場も少し期待しましたが、やはり怪我のため稽古総身には来ませんでした。

 そして、ちょうど11時ごろに稽古総見は終了。筆者はサイゼでドリアを食べて帰宅。すぐ寝ました。

 とっても勉強になった日でしたが、次回はもう少し早寝してから行きたいと思います。


コメント